【Web】Amazonの閲覧履歴を削除するには~広告の設定変更も

  • 2019年7月6日
  • Web
  • 0件
Web

働く女子の皆さん、今日もAmazonでお買い物しましたか?

仕事にプライベートに、必要なものが何でもあってスグに届く、もうなくてはならない存在ですね。

そんなAmazonさんのページを眺めていると、あなたの注文履歴や閲覧履歴のデータを元に、あなたにおススメの商品が表示されていますよね。

あれってとても便利なときもあるけれど、ちょっと困るなぁって時もありませんか?

職場で、家族で共有しているパソコンなんかの場合、微妙な雰囲気になるかも…。

 

今回は、そんな時のための設定方法についてご紹介します。

スポンサードリンク

注文履歴は消せない

Amazonに限らず、楽天やYahooなど、ほとんどのネットショップでは注文履歴を削除することができないようです。

Amazonも注文履歴は「削除」できません。

がしかし、履歴を「非表示」にすることはできます

 

この操作はAmazonのスマホアプリではできないので、パソコンから(またはスマホの場合はデスクトップ表示で)行ってくださいね。

 

注文履歴を非表示にする

Amazonのページを表示したら、右上の「注文履歴」をクリックします。

 

注文履歴が表示されます。

 

 

非表示にしたい注文の右側にある「注文を非表示にする」をクリックします。

 

確認画面が表示されますので、「注文を非表示にする」をクリックします。

 

選択した商品の注文が、注文履歴から非表示になります。

 

閲覧履歴は削除できる

Amazonのページを何気なく眺めていて、ついクリックしてしまった商品。

Amazonには「閲覧したということは興味あるんですね~」と思われて、それ以降「あなたへのオススメ」なんかに閲覧した商品の関連商品なんかが表示されるようになります。

 

がしかし!間違ってクリックしたのに…って時もありますよね。

 

そんなこともありうるということで、閲覧した商品の履歴は削除することができます

個別に削除することもできますし、すべてをまとめて削除することもできます。

 

個別に削除する

まずは、商品ごとに削除する方法からご紹介しますね。

 

Amazonのトップページに画面左上にの「マイストア」をクリックします。

 

画面左上の「表示履歴」をクリックします。

 

あなたが過去に閲覧した商品の履歴が表示されます。

 

商品ごとに選択して閲覧履歴を削除したい場合には、削除したい商品の欄に表示されている「表示から削除」をクリックします。

 

クリックした商品の閲覧履歴が削除されました。

 

まとめて削除する

全部まとめて閲覧履歴を削除することもできます。

 

先ほどと同様、Amazonトップページから「マイストア」→「表示履歴」をクリックします。

 

画面右側に表示されている「履歴を管理」をクリックます。

 

「表示からすべての商品を削除する」をクリックします。

 

 

確認画面が表示されます。

「表示からすべての商品を削除する」をクリックします。

 

履歴が削除されたことが確認できます。

 

閲覧履歴をオフにする

いちいち履歴を削除するのなんて面倒だし、そもそも閲覧した履歴なんて必要ないよ~なんていう場合には、閲覧履歴自体を「オフ」にすることができます。

 

先ほどと同様、Amazonのトップページから「マイストア」→「表示履歴」をクリックします。

 

Amazon商品の閲覧履歴が表示されたら、画面右側に表示されている「履歴を管理」をクリックします。

 

現在閲覧履歴がオンになっていますね。これを「オフ」にしたら良いのです。

ボタンの右側をクリックしましょう。

 

「閲覧履歴のオン/オフ」が「オフ」と表示されていることが確認できますね。

 

今後閲覧する履歴は残らなくなりますが、今まで閲覧した履歴は残っています。削除したい時には先ほどご紹介した方法で閲覧履歴をすべて削除してくださいね。

 

 

履歴に基づく広告を表示しない

注文や閲覧の履歴から広告を表示してほしくない、という場合には「広告表示の設定」も変更しておきましょう。

 

Amazonのトップページの右上にある「アカウント&リスト」→「アカウントサービス」をクリックします。

 

「アカウントサービス」画面に変わります。

「Eメールとメッセージ」の欄の「広告表示の設定」をクリックします。

 

 

「広告表示の設定」について表示されます。

おそらく「パーソナライズド広告を表示する」の方に●がついていると思います。

「このブラウザではパーソナライズド広告を表示しない」の方をクリックして「送信」をクリックします。

 

設定完了しました!

 

今回だけ閲覧履歴を残したくないとき

閲覧履歴は便利だから使いたいし、おススメ商品を紹介されるのも助かる~でも、ちょっと今回だけは履歴を残したくないな~という時もありますよね。

 

そんな時は、Amazonの設定はそのままにしておいて、ブラウザシークレットモードを利用することをおススメします。

シークレットモードにする方法は、ブラウザによって異なります。

 

こちらでご確認くださいね。

【Web】シークレットモードなら閲覧履歴もCookieも残らない

 

オトナ女子には色んな事情があります、はい。

そんな時にご活用くださいね。

転職に向けてお急ぎなら

「100回聞いても怒られない」完全マンツーマンレッスン


アクアパソコン教室の

転職お急ぎOffice講座はコチラから

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク