【Windows】画像ファイルのサムネイル(縮小版)が表示されない

Windows 10の初期設定では、画像ファイル(JPEG、PNGファイルなど)は縮小版(サムネイル)で表示されるようになっています。

そのため、わざわざファイルを開かなくても画像の内容がわかるようになっています。

しかし、ある時見てみたらサムネイルが表示されずアイコンの表示に変わっていた・・・というご質問をいただくことがあります。

 

・サムネイルで表示(初期設定)

 

なぜかアイコン表示に変わってしまった

 

今回は、アイコン表示をサムネイル表示に変更する方法についてご紹介します。

 

スポンサードリンク

ファイルの表示方法を確認

まずは、ファイルの表示方法を確認しましょう。

エクスプローラーのレイアウトが「小アイコン」「一覧]「詳細」のいずれかに設定されている場合、サムネイルは表示されません。

 

「表示」タブに切り替えて、レイアウトを確認します。

もし、「小アイコン」「一覧]「詳細」のいずれかになっていたら、それ以外の表示に変更すると表示されます。

下記のいずれかに変更してみましょう。

  • 特大アイコン
  • 大アイコン
  • 中アイコン
  • 並べて表示
  • コンテンツ

 

下記のように、レイアウトが「小アイコン」「一覧]「詳細」のいずれでもないのにサムネイルが表示されない場合は、設定がかわっているのかもしれません。

例)レイアウトが「大アイコン」なのにサムネイルが表示されない

 

設定を変更

では、設定をみていきましょう。

 

「表示」タブの右端にある「オプション」をクリックします。

 

「フォルダーオプション」画面が表示されます。

 

「表示」タブに切り替えます。

「詳細設定」が表示されます。下へスクロールしていきましょう。

「常にアイコンを表示し、縮小版は表示しない」の項目を見つけてください。

ココに✔が入っていたら、クリックをして✔を外します。

 

チェックが外れたら「OK」をクリックします。

 

無事、写真が表示されました!

 

サムネイルのキャッシュファイルを削除

上記の操作をやってみても表示されない場合、サムネイルを表示するためのファイルが破損している可能性があります。

「ディスククリーンアップ」という機能を利用して、縮小表示のファイルを削除してみましょう。

 

「エクスプローラー」を表示します。

タスクバーから「エクスプローラー」をクリックして起動します。

 

「エクスプローラー」はよく使うので、ショートカットキーも覚えましょう!

エクスプローラーを表示:「Windows」+「E」

 

 

画面左側の一覧から「PC」→「ローカルディスク(C:)」をクリックします。

 

「ドライブツール」タブに切り替えて「クリーンアップ」をクリックします。

「ローカルディスク(C:)」をクリックしていないと「ドライブツール」タブが表示されません

 

しばらく待つと

 

「ディスククリーンアップ」が表示されます。

「削除するファイル」欄から「縮小表示」にチェックを入れて「OK」をクリックします。

 

「これらのファイルを完全に削除しますか?」と表示されるので「ファイルの削除」をクリックします。

 

しばらくすると完了です!

サムネイルが正常に表示されることを確認してみてください。

 

転職に向けてお急ぎなら

「100回聞いても怒られない」完全マンツーマンレッスン


アクアパソコン教室の

転職お急ぎOffice講座はコチラから

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク