【Windows】デスクトップのアイコンを一気に隠すには

パソコンのデスクトップには、たくさんアイコンが並んでいますか?

 

デスクトップ画面がアイコンで埋め尽くされていて

壁紙が見えなくなっているのを見たことがありますが…

逆に、アイコンが少なくてスッキリ!

というパソコンもあまり見たことがないです。

 

つい「デスクトップ」に保存していまうからアイコンがたくさんできてしまいますよね。

 

アプリのアイコンやフォルダやファイル…

さまざまなアイコン…あまり人には見られたくないという方も多いと思います。

 

今回は、デスクトップ上のアイコンを非表示にして隠す方法をご紹介します。

Windows10でのご紹介です。

 

関連記事

ある日突然、デスクトップの「ごみ箱」アイコンが消えてしまった・・・ ごみ箱をもう一度出すにはどうしたらよいのでしょうか。   以前、デスクトップにショートカットアイコンを出す方法をご紹介しました。 […]

関連記事

働く女子の皆さん、デスクトップにショートカットアイコンを出す方法、知っていますか? え、ショートカットアイコンってなに?という方…コレです。 あ、これならわかる!と思われたと思います。 「ショートカット」=「近道す[…]

スポンサードリンク

デスクトップのアイコンを非表示にする

デスクトップ上にアイコンが表示されているとこんな感じですね。

 

非表示にすると、こうなります。

スッキリ!!

 

では、始めましょう!

あっという間にできてしまいますよ♪

 

デスクトップの何もないところで、右クリック→「表示」をクリックします。

表示されるメニューに「デスクトップアイコンの表示」とあり✓が入っていると思います。

この✓をはずしたいので、「デスクトップアイコンの表示」をクリックします。

 

これでアイコンがすべて非表示になりました。

 

再表示したい場合も同じです。

デスクトップの何もないところで、右クリック→「表示」→「デスクトップアイコンの表示」

今度は✓が付いていないですね。

クリックして✓をつけましょう。

 

再びすべてのアイコンが表示されました。

 

アイコンのサイズを変える

アイコンのサイズを変えることもできます。

先ほどと同様、デスクトップ上で右クリック→「表示」とクリックすると

  • 大アイコン
  • 中アイコン
  • 小アイコン

と表示されていて、おそらく「中アイコン」になっていると思います。

 

標準は「中アイコン」ですが、

 

「大アイコン」にするとかなり大きな表示になりますね…

 

「小アイコン」はとても小さいですが、たくさんのアイコンを表示できますね。

 

アイコンの自動整列と等間隔に配置

アイコンのサイズ以外にも、アイコンの並びについても設定ができます。

デスクトップ上で右クリック→「表示」で表示されるメニューの

  • アイコンの自動整列
  • アイコンを等間隔に整列

から設定ができます。

アイコンの自動整列

「アイコンの自動整列」にチェックを入れると、デスクトップ画面上にバラバラにあるアイコンが左上から順に自動整列されます。

逆に、このアイコンはここに置いておきたい!

なんていうこだわりがある場合などには向いていませんね。

自動整列した後、アイコンをドラッグして順番を入れ替えることができます。

しかし、場所を移動したり、アイコンとアイコンの間に間隔をあけたりすることはできません。

 

アイコンを等間隔に整列

「アイコンを等間隔に整列」にチェックを入れると、

文字通り、アイコンとアイコンの間の間隔が等間隔になります。

 

以上です。

最初にご紹介した「アイコンを一気に隠す方法」は覚えておくと何かと便利だと思いますよ♪

 

関連記事

ある日突然、デスクトップの「ごみ箱」アイコンが消えてしまった・・・ ごみ箱をもう一度出すにはどうしたらよいのでしょうか。   以前、デスクトップにショートカットアイコンを出す方法をご紹介しました。 […]

関連記事

働く女子の皆さん、デスクトップにショートカットアイコンを出す方法、知っていますか? え、ショートカットアイコンってなに?という方…コレです。 あ、これならわかる!と思われたと思います。 「ショートカット」=「近道す[…]

転職に向けてお急ぎなら

「100回聞いても怒られない」完全マンツーマンレッスン


アクアパソコン教室の

転職お急ぎOffice講座はコチラから

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク