【Excel】ファイルを一度にすべて閉じる~Shift+×ボタン

  • 2020年2月10日
  • Excel
  • 0件
  • エクセルのファイルをひとつひとつ閉じるのが面倒
  • 一度に全部閉じる方法はないの?

今回は、「複数のExcelファイルを一度に全部閉じる」方法についてご説明します。

 

「Shift」キーを押しながら「×」をクリック

 

スポンサードリンク

ファイルを一度に全部閉じる

今回は3つの方法をご紹介します。

Shiftキーを押しながら「×」ボタンをクリック

1つ目の方法は、いつもの「×」ボタンを使います。

 

「Shift」キーを押しながら、Excelの画面右上の閉じるボタンをクリックします。
これだけです!
もし保存していないファイルがあったら、いつもの「保存しますか?」メッセージが表示されます。

 

タスクバーの「Excel」を右クリック

2つ目の方法は「タスクバー」を利用します。
画面下のタスクバーの「Excel」マークの上で「右クリック」「すべてのウィンドウを閉じる」をクリックします。

 

 

先ほど同様、保存されていないファイルがあれば、「保存しますか?」のメッセージが表示されます。

 

クイックアクセスツールバーにボタンを追加

頻繁にこの操作をする場合には、クイックアクセスツールバーにボタンを追加しておくと便利です。

 

クイックアクセスツールバーとは、画面の左上のこの部分です。

 

このツールバーには、自分がよく使うボタンを追加することができます。
ここに、このように「終了」ボタンを追加しておけば、便利ですね。

 

クイックアクセスツールバーの▼をクリックします。

 

現在、クイックアクセスツールバーに表示されているボタンにはチェックマークが入っています。
表示されたリストに追加したいボタンがあれば、クリックして追加ができます。
今回追加したいボタンは「終了」なのですが、このリストにはありません。
そこで、「その他のコマンド」をクリックします。

 

クイックアクセスツールバーのカスタマイズができる画面が表示されました。
現在「基本的なコマンド」が表示されています。
▼をクリックして「すべてのコマンド」に変更しましょう。

 

「すべてのコマンド」が表示されたら下へスクロールして「終了」を探します。
「×終了」が見つかったらクリックして「追加>>」ボタンをクリックしましょう。

 

右側の欄に「×終了」が追加されたことを確認したら「OK」をクリックします。

 

クイックアクセスツールバーに「×」ボタンが追加されました!

 

今後はこのボタンをクリックすれば「すべて閉じる」となります。

 

クイックアクセスツールバーを自分用にカスタマイズして使いやすくすれば時短になりますよ♪

 

関連記事

Excelは、ショートカットキーを覚えるとマウスに持ち替えることなく操作ができるため、作業効率が格段に上がりますよ。 「ショートカットキー」とは、キーボードのキーを組み合わせて行う操作のことです。 今回は、Excelの便[…]

関連記事

エクセルで「値のみ貼り付け」をよく使うという方も多いと思います。 私も同じくです。   「Ctrl」+「V」で貼り付けた後に、貼り付けのオプションから「値」をクリック   ちょっと面倒だなぁ[…]

 

Excelで残業さようなら

「100回聞いても怒られない」完全マンツーマンレッスン


アクアパソコン教室の

Excel時短・便利ワザ講座はコチラから

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク