【Word】ページ番号を付けるには~ヘッダーとフッター

  • 2019年11月14日
  • Word
  • 0件

ワードで複数ページにわたる資料を作成した場合、ページ番号を付けたいですよね。

ワードのページ番号にはシンプルなものからデザイン性のあるものまで様々なものがあります。

今回はWordでページ番号を付ける方法についてご紹介します。

 

Word2019でのご説明となります。

 

スポンサードリンク

ページ番号の設定

まず、文書の中をクリックしてカーソルを表示します。

文書内ならどこでもOKです。

 

「挿入」タブをクリックして

 

「ページ番号」をクリックします。

 

ページ番号は、ページの下余白の部分で入れることが多いと思います。

今回も「ページの下部」を選択します。

ページ番号の種類がたくさん表示されます。

 

下へスクロールすると、デザイン性のあるものなど、まだまだありますね。

 

今回は、シンプルに一番よく使うと思われる「番号のみ2」を選びたいと思います。

 

ページの下部にページ番号が付きました!

ページ番号が付いたと同時に、フッター領域が表示されました。

 

2ページ目以降もページ番号が付いていることを確認しましょう。

 

現在は、ヘッダーとフッターモードとなっているため、本文の方は薄い表示となっています。

 

フッターにページ番号が正しく挿入されていることを確認したら、ヘッダーフッターモードを閉じます。

「ヘッダーとフッター」タブになっていることを確認して「ヘッダーとフッターを閉じる」ボタンをクリックします。

 

ヘッダーフッター領域が閉じて、本文が通常の表示となりました。

逆にフッター領域が薄い表示となっていますね。

 

Word文書の上余白部分のこと。文字や図形、画像などを入れることができる領域。
Word文書の下余白部分のこと。ヘッダー同様、文字や図形、画像などを入れることができる領域。

 

ページ番号の削除

次に、ページ番号を削除する方法をご説明します。

 

「挿入」タブ→「ページ番号」→「ページ番号の削除」をクリックします。

 

これで、すべてのページのフッターに表示されていたページ番号が削除されます。

 

ページ番号の種類を変更

ページ番号の種類を変更するには、

フッター部分をクリックしておいて、

フッター内をクリックしてカーソルを移動しておきます。

ヘッダーフッター領域が表示されていない場合は、ページ番号付近でダブルクリックすれば表示されます。

 

「ヘッダーとフッター」タブが選択されていることを確認します。

 

「ページ番号」→「ページの下部」から別の種類をクリックします。

 

ページ番号の種類が変更できました。

 

このように、Wordでページ番号を付けるのは結構簡単ですし、種類も様々あります。

ぜひお試しくださいね!

 

関連記事

Wordでページ番号を付けたいけど、1ページ目は表紙だから2ページ目以降に付けたい。 そんなご質問、よくあります。 今回は、Wordで2ページ目からページ番号を付ける方法についてご説明します。   Word[…]

関連記事

ある時チームのメンバーから 「エクセルの資料、全シート印刷してもってきて」 「あ、通しのページ番号もつけてね」と依頼されました。 さて、どうしましょうか…。 複数シートに連番のページ番号を振りたい 1つのファイ[…]

関連記事

PowerPointでスライド番号を入れたときに、こんなガッカリな経験はありませんか? ・表紙にも番号が入ってしまった ・2枚目からスライド番号を入れる設定にしたら、スライド番号が「2」から始まった PowerPo[…]

転職に向けてお急ぎなら

「100回聞いても怒られない」完全マンツーマンレッスン


アクアパソコン教室の

転職お急ぎOffice講座はコチラから

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク