【Windows】絵文字や顔文字を入力する3つの方法~ショートカットキー

働く女子の皆さん、パソコンでも絵文字が出せることをご存知でしょうか?

 

Windows10では、たくさんの絵文字を簡単に入力することができます。

特にWindows10の1803バージョン(Octobar 2018 Update)以降、ショートカットキーを利用して簡単に入力する事が可能になりました。

 

関連記事

今お使いのパソコン、Windowsのバージョンわかりますか? Windows10とかWindows7とか… それは分かったとしても、更に詳しく 「1809」とか「Service Pack1」なんかは日頃意識しないので、すぐ[…]

 

この絵文字、GmailやTwitterでも表示可能です。

 

今回は絵文字と顔文字を出す方法を3つご紹介します。

 

スポンサードリンク

絵文字や顔文字を出す

Windows10で絵文字を出す方法を2つご紹介します。

 

タッチキーボードを使う

「タッチキーボード」を使って入力する方法です。

 

まずは「タッチキーボード」を表示します。

タスクバー上で右クリック→「タッチキーボードボタンを表示」をクリックします。

 

タスクバーに「タッチキーボード」ボタンが表示されました。

では、タッチキーボードボタンをクリックします。

 

画面の下部分に、タッチキーボードが表示されます。

キーボードの下にある「😊」ボタンをクリックしましょう。

 

絵文字が表示されました。

 

下部分にカテゴリボタンが表示されていますね。

切り替えるとカテゴリ別に表示されます。

 

Wordでは色が付いて表示されます。

Sticky Notes(付箋)でも色が付きます。

 

関連記事

ちょっとしたメモを残せる付箋、仕事には欠かせないですね。 パソコンにも「付箋機能」があることをご存知ですか? 剥がれて落ちることもないし、他の人に見られる心配もなく便利です。 「前使っていたけど、Windows10[…]

 

Excelやメモ帳などでは色は表示されません。

 

 

Gmailでは色が付きました。

 

Twitterでも色が付きました。

 

 

 

ショートカットキー

いちいちタッチキーボードボタンをクリックするのは面倒だ…

そう思いますよね?

なんと、絵文字を出すショートカットキーがあります。

絵文字:「Windows」+「.」

 

「Windows」キーと「ピリオド」キーです。

 

絵文字パネルが表示されました。

 

顔文字や記号に切り替えることもできます。

 

また、先ほどと同様、下の方でカテゴリ別に切り替えて表示することができます。

 

せっかくショートカットキーで出したのに、あとはマウスで操作か…と思っていませんか?

「Tab」キーを押したら、パネルの上部、中央、下部と行き来が可能ですよ♪

 

あとは上下左右の矢印キーで移動してくださいね。

入力したい絵文字のところで「Enter」キーを押したらOKです。

 

 

変換候補から選択

いつものとおりに入力して変換すると、変換候補の中に絵文字が表示されます。

 

例えば、「はーと」と入力して変換してみると

下記のように、絵文字が顔文字が変換候補に表示されます。

 

「いぬ」と入力してみると、こんな感じです。

 

「かおもじ」と入力すると、たくさんの顔文字が表示されます。

気が付けば、顔文字の種類がずいぶん増えていますよ♪

 

たくさんあって楽しそうですね。

ぜひ使ってみてくださいね!

 

関連記事

今お使いのパソコン、Windowsのバージョンわかりますか? Windows10とかWindows7とか… それは分かったとしても、更に詳しく 「1809」とか「Service Pack1」なんかは日頃意識しないので、すぐ[…]

関連記事

ちょっとしたメモを残せる付箋、仕事には欠かせないですね。 パソコンにも「付箋機能」があることをご存知ですか? 剥がれて落ちることもないし、他の人に見られる心配もなく便利です。 「前使っていたけど、Windows10[…]

 

転職に向けてお急ぎなら

「100回聞いても怒られない」完全マンツーマンレッスン


アクアパソコン教室の

転職お急ぎOffice講座はコチラから

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク