【Excel】お手軽切り捨てINT関数~消費税の端数切り捨てに

Excel女子の皆さん、消費税などの計算結果の端数処理はどうしていますか?

ROUNDDOWN関数を使っていますか?

それでもモチロン良いのですが、ROUNDDOWNよりちょっとだけ簡単な関数として「INT」関数があります。

はい、ちょっとでもラクしたいですよね~

 

ROUNDDOWN関数ってなんだったっけ?という方は、こちらから確認してくださいね。

 

関連記事

Excelを使っていると避けては通れない「数値の四捨五入」 先日「ROUND関数」についてご紹介しました。 【Excel】合計が合わないのはなぜ?~ROUND関数で四捨五入 四捨五入の他に、切り上げ、切り捨ての関数もあるの[…]

 

では、「INT関数」をご紹介します。

 

スポンサードリンク

INT関数

INT関数とは

INT関数は、ROUNDDOWN関数と同じく「切り捨て」ができる関数です。

「イント」と読みます。

小数点以下を切り捨てて「整数」にします。

 

ROUNDDOWN関数は、

=ROUNDDOWN(A1,0のように

「桁数」を指定する必要があるのに対して

 

INT関数は、

=INT(A1)のように

「桁数」を指定する必要がありません

 

INT関数の使い方

実際に試してみましょう。

以下の表をご覧ください。

「123.456」という数値をINT関数を使って小数点以下を切り捨てします。

 

切り捨てた結果を表示したい「セルB2」をクリックして

「関数の挿入」ボタン(fx)をクリックします。

 

関数の挿入の画面が表示されます。

関数の一覧から「INT」を探して「OK」をクリックします。

 

効率良く目的の関数にたどりつく方法はコチラから確認してくださいね。
【Excel】目的の関数まで瞬間移動~差が付く時短テクニック

 

「引数」を設定します。引数は「数値」だけですね。

 

どの数値を切り捨てるかということですので、セルA2をクリックします。

※セルA2をクリックすると、A2と表示されます。

設定出来たら、「OK」ボタンをクリックします。

 

今回は、小数点以下を切り捨てる関数ですので、「桁数」の設定はいらないのです。

簡単!!

 

小数点以下が切り捨てされ、整数の表示になりました。

 

ROUNDDOWN関数では、小数点以下の桁数を指定出来ましたが、

INT関数は桁数の指定ができません

以下のように、必ず整数となります。

 

ということは・・・

セルB2に、ROUNDDONW関数を使用して、

=ROUNDDOWN(A2,0)

としても、同じ結果なのです。

 

どちらを使用しても良いのですが、

初めから小数点以下を切り捨てたいとわかっている場合には、

「桁数」の設定がいらないINT関数を使ったほうが簡単(少しラク?)ということです。

 

なーんだ、INT関数は楽勝!と思ったアナタ!

ここでひとつ注意があります。

 

マイナスの数値には注意

数値がマイナスの場合には、こうなります

 

あれ?結果が予想と違いませんでしたか?

-987.65は「-987」になるハズでは?

と思われたかもしれませんが、そこが注意点なのです。

 

INT関数は、「指定した数値を超えない最大の整数」となるのです。

 

えー、なにそれ??

 

要は、-123.456をINT関数で切り捨てる場合、

123.456より大きくなってはいけないのです。

 

「-123」と「-124」はどちらが大きいですか?

マイナスだから、-123の方が大きいですよね?

 

ということで、-123にはなれないので、

-123.456を超えない最大の整数「-124」となるわけです。

 

マイナスの数値に使用する場合には注意してくださいね。

 

関連記事

切り捨て関数として、 ROUNDDOWN関数 INT関数 はメジャーなところですが、実はもうひとつあります。 TRUNC関数です。   なんでこう切り捨て関数だけで3種類もあるんだろう・・・[…]

関連記事

Excelを使っていると避けては通れない「数値の四捨五入」 先日「ROUND関数」についてご紹介しました。 【Excel】合計が合わないのはなぜ?~ROUND関数で四捨五入 四捨五入の他に、切り上げ、切り捨ての関数もあるの[…]

Excelの関数は難しい…と思っている方も多いと思いますが、ちょっとだけ頑張って覚えたら作業効率が恐ろしく上がります!

この本は、ストーリがありどんな時にどんな関数を使えばよいのか、すんなり理解できてお勧めです。

アクアパソコン教室のExcel関数講座でもテキストとして使用していて、お客様にも好評です。

初心者の方にはちょっと難しいかもしれません。もっと業務を効率化したいという中級者にピッタリ。

こちらもお勧めです。

Excel関数を極めたいなら

「100回聞いても怒られない」完全マンツーマンレッスン


アクアパソコン教室の

Excel関数テクニック講座はコチラから

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク