【Word】赤や青の波線って何だ?~スペルチェックと文章校正

  • 2019年5月13日
  • Word
  • 0件

ワードで入力していたら、突然 赤や青の波線が文字の下に表示されたことはありませんか?

Wordには文章のミスを指摘する校正機能があり、赤や青の波線は入力ミスや文法の誤りを教えてくれているのです。

これらの波線は印刷されませんが、気になる人は多いようですね。

 

この波線は、文章を正しく修正すると、自動的に消えます。

また、波線が表示されないように設定することも可能です。

今回は、この文章校正機能についてご紹介します。

スポンサードリンク

文章の校正機能とは

ワードには文章の校正機能があり、誤字や脱字、い抜き言葉やら抜き言葉などのチェックや、「プリンタ」と「プリンター」といった表記のゆれ、英語のスペルミスなどをチェックしてくれます。

例えば、以下のように文章を入力すると、赤い波線や青い波線がたくさん付きます。

波線の色の違いには、意味があります。

 

◎青い波線が付くところは

・文法が間違っている⇒「全然使いやすい」

・表記ゆれがある⇒「プリンタ」、「プリンター」、「プリンタ」

・い抜き言葉、ら抜き言葉⇒「かすれてました」、「見れました」

 

◎ 赤い波線が付くところは

・誤字、脱字、入力ミスがある⇒「。。」

・スペルミス⇒「worrt」、「intenet」

 

では、チェックされたところを修正しましょう。

 

チェックされた部分を修正する

 

ひとつずつ修正

 

チェックされた波線部分について修正しましょう。

波線部分を右クリックすると修正候補が表示され、ひとつずつ確認しながら修正していくことができます。

 

赤い波線上(今回は「worrt」)で右クリックします。

修正候補が表示されますので、その中から修正したい文字を(今回は「word」)選択します。

 

 

「word」に修正され、波線が表示されなくなりました。

 

他にも赤い波線部分がありますので、同様に修正しましょう。

 

 

赤い波線がすべて消えました。

 

次に、青い波線を修正しましょう。

同様に、青い波線上(「プリンタ」)で右クリックします。

揺らぎの修正候補が表示されます。

修正候補の中から「プリンタ」をクリックします。

 

 

「プリンタ」に修正されました。

 

「プリンター」、「プリンタ」も同様に「プリンタ」に修正しましょう。

 

文法上の誤りも教えてくれます。

 

 

 

同様に、他の青い波線部分もすべて修正しましょう。

すべて修正され、波線が表示されなくなりました。

 

 

まとめて修正

「スペルチェックと文章校正」という機能を使用すれば、まとめて修正することができます。

 

「校閲」タブをクリックして、「スペルチェックと文章校正」をクリックします。

 

画面の右側に作業ウインドウが表示されます。

波線が付いたところを順番に変更してくことができます。

一つ目の波線について修正候補が表示されますので、その中から選んで「変更」をクリックします。

 

次の箇所へ移動します。同様に変更します。

 

次に、表示ゆれチェックが表示されます。

同様に、修正候補から選んで変更します。終わったら「閉じる」ボタンをクリックします。

すべてのチェックが終わったら「文章の校正が完了しました。」と表示されます。

 

 

波線が表示されないように設定するには

文章校正機能やスペルチェック機能をオフにして、波線を表示しない設定に変更することもできます。

 

「ファイル」タブをクリック⇒「オプション」をクリックします。

 

「Wordのオプション」が表示されます。

「文章校正」をクリックして「Wordのスペルチェックと文章校正」欄から

「入力時にスペルチェックを行う」と「自動文章校正」のチェックを外して、「OK」をクリックします。

※参考※

上記の設定を行うと、今後作成する文書もチェックされません。

開いている文書のみスペルチェックや文章校正の結果を表示しない場合は、「例外」欄から特定の文書のみ波線を非表示にする設定を行ってください。

「この文書のみ、結果を表す波線を表示しない」と

「この文書のみ、文章校正の結果を表示しない」のチェックを外して「OK」をクリック

 

以上です。

文章の中に波線を見つけたら、必ずチェックしてみましょう。

ちょっとしたミスでも全て指摘してくれる文章校正機能はとても便利な機能ですよ。

 

関連記事

WordでA4サイズ縦2枚の文書を作成しました。 これを大量に印刷して配布したい。 紙とインクの節約のために、A4サイズ1枚に2ページを並べて印刷できればなぁと思ってことはありませんか? こういうイメージです。 […]

関連記事

Wordでページ番号を付けたいけど、1ページ目は表紙だから2ページ目以降に付けたい。 そんなご質問、よくあります。 今回は、Wordで2ページ目からページ番号を付ける方法についてご説明します。   Word[…]



転職に向けてお急ぎなら

「100回聞いても怒られない」完全マンツーマンレッスン


アクアパソコン教室の

転職お急ぎOffice講座はコチラから

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク