【Excel】印刷でちょっとだけはみ出して残念な時

働くエクセル女子の皆さん、今日もエクセルで効率UPしていますか?

エクセルで作った表を印刷したら、2枚でてきた。

あとちょっとなのに・・・そんな残念な時、ありますよね。

今回は、エクセルで2枚目にはみ出した時、1枚にいい感じに印刷する方法をご紹介します。

 

スポンサードリンク

縮小印刷で1枚に収める

こんな風に、印刷したら2枚でてきたとき

 

 

用紙の向きは変更せず、縮小して1ページに収めて印刷する方法をご紹介します。

 

まず、今の状態で印刷をするとどのような仕上がりになるか事前に確認をします。

「ファイル」タブ⇒「印刷」とクリックしてください。

 

印刷プレビュー画面が表示されます。

一見、1ページに収まっているように見えますが、

画面の下を見てみると、1/2ページと表示され、2ページにわたって印刷されることがわかります。

 

→をクリックすると、2ページ目はどのようにプリントアウトされるのか確認ができます。

残念ながら、ちょっとはみ出していますね。

 

これを1ページに収まるように設定してみましょう。

画面左下の「拡大縮小なし」の▼をクリックします。

 

表示される選択肢の中から「シートを1ページに印刷」をクリックします。

 

1/1ページとなり、1ページに縮小されたことが確認できます。

 

1ページに収まったようですが、拡大表示して詳細を確認しましょう。

右下にある「ページに合わせる」ボタンをクリックします。

 

拡大表示され、詳細を確認できます。

 

もう一度、同じボタンをクリックすると、元の倍率に戻ります。

 

縮小印刷を使って1枚に印刷することができました。

 

用紙の向きを変更する

縮小したくない場合は、用紙の向きを横にするという方法があります。

画面左側の「縦方向」の▼をクリックして、「横方向」をクリックします。

 

用紙の向きが横に変わりました。

横は1ページに収まったようですが、また2ページにわたっています。

今度は下(行)が2ページ目にはみ出したようですね。残念!!

 

2ページ目を見てみると、ほんの少しはみ出してますね。

 

今回は縮小したくないので、上下の余白を小さくして1枚に収めます。

「標準の余白」の▼をクリックして

 

一覧から「ユーザー設定の余白」をクリックします。

 

上下の余白を小さくします。

 

それぞれ「0.9」小さくしてみました。「OK」ボタンをクリックます。

 

1ページに収まりました!

ただ、よく見たら表が用紙の左に寄っていますね。

ついでに、真ん中に持って行きましょう

 

用紙の左右中央に印刷する

もう一度、先ほどの余白の設定画面を出します。

 

表示されたら、「水平」にチェックを入れて「OK」をクリックします。

 

表が左右中央に配置されました!

 

ちなみに、今回は左右中央にしたかったので「水平」にチェックを入れましたが、

「水平」は用紙の左右中央に、「垂直」は用紙の上下中央に設定して印刷することができます。

「水平」「垂直」の両方にチェックを入れると 用紙の縦横の真ん中に印刷されます。

 

印刷のテクニックをマスターして、残念な印刷にサヨナラしましょう!

 

関連記事

皆さん、真ん中に印刷したいときにはどうしていますか? エクセルはワードと違って最初にA4の用紙が表示されるわけではないので、 用紙の真ん中ってどこだろう? 中央揃えってできないの? なんてことを疑問に思う[…]

関連記事

エクセルの表を印刷したいけれど、一部のデータだけ印刷したくない データは削除したくない 今回は、「印刷時だけ一部データを非表示する方法」についてご説明します。   印刷時非表示にしたいセルの「表示形式」[…]

関連記事

Excelで表の複数範囲を別々のページに印刷したいとき、どうしますか?   例えばこんな場合です。 セミナー開催一覧表の中の、2月と4月に開催される部分を別々のシートに印刷したいのです。  […]



転職に向けてお急ぎなら

「100回聞いても怒られない」完全マンツーマンレッスン


アクアパソコン教室の

転職お急ぎOffice講座はコチラから

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク