【パソコン教室の選び方】レッスン方法の違い~パソコン教室経営者が教えます

パソコン教室に行こう!

でもたくさんあって迷ってしまう…いったい何が違うのかな。

そんな方のために、パソコン教室の選び方についてご紹介します。

 

今回は「レッスン方法」編です。

教室によってレッスン方法が違うことをご存知でしょうか。

スポンサードリンク

パソコン教室のレッスン方法は2つ

パソコン教室のレッスン方法は大きくわけると2つ。

ザックリ言うと「マンツーマン」か「1対多数」かです。

 

マンツーマンレッスン

マンツーマンレッスンは、「家庭教師」のイメージ。

講師1人に対して、受講生1人。

「先生が隣に終始つきっきりで、手取り足取り教える」というレッスン方法です。

 

メリットは、自分の習いたいことを自分だけのペースで進めることができます。

自由度が高く満足度も高いです。

そのため、料金は高めの設定になります。

 

1対多数レッスン

「1対多数」のレッスンは、「塾」のイメージ。

講師1人に対して、受講生5~6名程度。

「基本自習、分からない時だけ手を挙げて先生に来てもらう」というレッスン方法です。

 

その5~6名の受講生は、それぞれ受講している科目が違います。

Excelだったり、PowerPointだったり、MOS対策だったりです。

 

テキストを見ながら自分で進めていくというところもあれば、ビデオを見て同じように操作をする(VOD形式)というところもあります。

 

VOD形式とは「ビデオ・オン・デマンド」

見たい時にいつでもどこでも視聴できるサービスのことです。

 

だから、スクールではもちろん、

ネット環境があればスクール以外でも

「自宅でも、実家でも、スタバでも、どこでも勉強ができる」というメリットがあります。

料金はマンツーマンに比べると少しお安めです。

 

やってみて分かった3つのこと

アクアパソコン教室でも、両方のレッスン形式の経験があります。

どちらもやってみて、現在は全講座「マンツーマンレッスン」形式をとっています。

 

経営側からしてみたら、1人の講師でたくさんのお客様を教えた方が格段に効率が良いです

では、なぜアクアは決して効率が良いとは思えない「マンツーマンレッスン」にしたのか。

実際にやってみて分かったこと3つをご紹介します。

 

満足度が違う

一つ目は、お客様の満足度。

マンツーマンレッスンは、習いたい内容だけをレベルに合わせて自分のペースで習うことができるため、大変満足度が高いです。

 

一方で、1対多数では、すべてのお客様に対して平等に対応することができず、どうしても偏りがでてしまいます。

 

やはり少し難しいところや初めての章などに取り組むときは質問がたくさんあるので、結局そのお客様に先生が独占されてしまいます。

他のお客様は、質問したくてもなかなか先生があかなくて、最終的には質問することをあきらめてしまう…となります。

 

大人しい人、遠慮がちな人にとっては、結局1度も質問をしないままコースが終わってしまうこともたびたびあります。

同じ受講料を払っていただいているのに…です。

これが私にとっては辛いことでした。

 

理解度が違う

二つ目は、お客様の理解度。

 

1対多数のレッスン形式でやっている時のことです。

ひととおりテキストを終了された方に、

「ではこの表をエクセルで作ってみて下さい」と言ってみたら

できない、理解していない、えーそこから分かってなかったんですねー(涙)と愕然とすることが多々ありました。※もちろん全員ではないです

 

テキストを見てその通りに操作をしたら、ちゃんとその通りになるので、わかったつもりになります。

でも、それは、ただ書いてある通りに操作をしただけで、

  • 「どうしてこの操作をするのか」
  • 「ここで何が一番のポイントなのか」

など理解できていないことが多いのです。

 

いつのまにか目的が「限られた時間内に、テキストを少しでも先に進めていくこと」なってしまいます。

 

限られた時間や費用を使ってパソコン教室に通って

  • テキストもひととおり終わらせた
  • ある程度の達成感もある

 

でも、その結果は

  • 職場で十分に生かせない
  • あれ?やったような気がするけどどうしたらいいんだっけ・・・

という結果になることが多いのです。

 

ある程度予想はしていましたが、マンツーマンとの差がここまでつくとは思ってもいませんでした。

それを実感して以降、アクアパソコン教室は全講座マンツーマンレッスンに切り替えました。

 

講師のレベルが違う

三つ目は、在籍している講師のレベル。

 

一概には言えませんが、マンツーマンレッスンの教室の講師はレベルが高いです。

なぜなら、理由は2つ。

 

1つ目は、スキル。

マンツーマンレッスンではテキストに書いていないことも関連して質問されることが多く、それに答えられるスキルが必要とされるからです。

 

2つ目は、レッスンマナー。

講師の対応がダイレクトにお客様の満足度やスクールの評判につながります。

 

 

マンツーマンは、だんだんお客様と親しくなっていきます。

親しくなると、パソコンやネットに関して様々なお悩みを相談されることも多くなります。

パソコンのスペックについて、関連する関数の内容、ネットにつながらない時にはどうしたらいいの?など、質問は多岐にわたります。

 

とある大手チェーンのパソコン教室では、テキスト範囲外の質問はできないと聞いたことがあります。

なぜならば、講師によっては答えられない可能性があるからです。(想像ですがたぶん事実です)

 

レベルの高い講師を常に一定数在籍させておくことはとても大変です。

レベルが高ければそれなりに時給や待遇も良くしておく必要があります。

 

「使用するテキストに書いてあることだけに答えられればOK」

として、少し時給は安くしても多くの講師に在籍してもらう方が簡単なのです。

そうすることによって、辞められても代わりの講師が見つかりやすいです。

 

スキルが高く、レッスンマナーも良い講師が担当すれば、マンツーマンレッスンは、大変満足度の高いものとなります。

スクールの評判も上がります。しかし、その反対もしかりです。

 

マンツーマンレッスンの肝は講師

といっても過言ではありません。

 

マンツーマンレッスンを提供しているスクールは、レベルの高い講師がいる可能性が高いです。

そこが肝なのですから。

 

まとめ

マンツーマンレッスンに偏った書き方になったかもしれませんが、もちろんどちらが良いかはお客様が決めることです。

 

知名度やホームページの雰囲気だけで決めるのではなく、

まずは、マンツーマン、1対多数、どちらのスクールにも「無料体験レッスン」に行ってみてください。

どちらが自分に合っているのかを確認することができます。

足を運んでみないとわからない、各スクール独特の雰囲気というものもあります。

 

福岡にお住まいの方なら、ぜひアクアパソコン教室も、その候補のひとつに入れてくださいね。

アクアは「完全マンツーマンレッスン」をポリシーにしています。

 

 

これからパソコン教室へ通われようとしている方に、その大切な時間と費用を少しでも無駄にしてほしくないと思います。

あなたにピッタリのスクールに出会えますように。

 

関連記事

パソコン教室に行こう! でもたくさんあって迷ってしまう…いったい何が違うのかな。 そんな方のために、パソコン教室の選び方についてご紹介します。   今回は「先生」編です。 教室選びの最も重要なポイント[…]

関連記事

パソコン教室に行こう! でもたくさんあって迷ってしまう…いったい何が違うのかな。 そんな方のために、パソコン教室の選び方についてご紹介します。   今回は「料金体系」編です。   […]

転職に向けてお急ぎなら

「100回聞いても怒られない」完全マンツーマンレッスン


アクアパソコン教室の

転職お急ぎOffice講座はコチラから

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク