【Excel】複数シートに連番でページ番号をつけて印刷したい

ある時チームのメンバーから

「エクセルの資料、全シート印刷してもってきて」

「あ、通しのページ番号もつけてね」と依頼されました。

さて、どうしましょうか…。

スポンサードリンク

複数シートに連番のページ番号を振りたい

1つのファイルに複数のシートがあります。

 

シートをすべて印刷したいのですが、その時にページ番号を連番で振りたいのです。

 

大丈夫!意外と簡単にできますよ。

知っているか知らないかの違いです♪

 

以下の設定をしていきます。

ページ番号を付けたいシートをすべて選択→ページ番号を設定

 

シートをすべて選択

選択したいシートの一番左端のシートをクリックします。

 

次に、一番右端のシートを「Shift」キーを押しながらクリックします。

 

すると、左端から右端までのシートがすべて選択されました。

 

フッターに「ページ番号」を設定

「ファイル」タブ→「印刷」をクリックします。

 

画面が変わったら、「ページ設定」をクリックします。

 

「ページ設定」の画面が表示されたら「ヘッダー/フッター」タブに切り替えます。

 

「フッター」の▼ボタンをクリックして、一覧から「1ページ」をクリックします。

 

フッターに「1ページ」と表示されることが確認できますね。

「OK」ボタンをクリックすれば設定完了です。

 

印刷画面に戻ります。

用紙のフッター部分に「1ページ」と表示されることを確認しましょう。

 

2ページ目以降も「2ページ」「3ページ」「4ページ」と

連番でページ番号が振られていることを確認しましょう。

 

「1」と表示させたいときは

もし、「1ページ」ではなく番号だけ「1」とシンプルに表示したい場合は、

「フッターの編集」ボタンをクリックして

 

「中央部」の枠内をクリックして

 

ボタンの一覧から「ページ番号の挿入」をクリックします。

「中央部」に[&ページ番号]と表示されたら「OK」をクリックします。

 

フッターに「1」と表示されることが確認できます。

 

 

2枚目のシートからページ番号を振りたい

続いてこんなケース。

今度は「表紙」のシートがあり、そのシート以外にページ番号を振りたい場合です。

2枚目のシートから「1ページ」「2ページ」「3ページ」・・・とページ番号を付けたいのです。

さて、どうしましょう。

 

 

先ほどと基本的には同じ考えなのですが、ちょっとひと手間かけます。

下記のように設定すればOK!

【1枚目のシート(表紙シート)】
→ページ番号を指定しない

【2枚目のシート】
→ページ番号を指定して「先頭ページ番号」を「1」に設定

【3枚目以降のシート】
→ページ番号を指定して「先頭ページ番号」を「自動」に設定

 

では、始めましょう!

 

1枚目のシート:ページ番号を指定しない

「表紙」シートをクリックします。

「ファイル」タブ→「印刷」をクリックします。

「ページ設定」をクリックします。

 

「ページ設定」の画面が表示されたら「ヘッダー/フッター」タブに切り替えます。

 

「フッター」が「指定しない」になっていることを確認します。

※「指定しない」になっていない場合は「指定しない」を選択します。

「OK」ボタンをクリックして確定します。

 

2枚目のシート:ページ番号設定をして「先頭ページ番号」を「1」に

続いて2枚目のシートを設定します。

 

2枚目のシートを選択します。

 

同様に「ファイル」タブ→「印刷」→「ページ設定」をクリックします。

「ページ設定」の画面が表示されたら「ヘッダー/フッター」タブに切り替えます。

 

「フッター」の▼ボタンをクリックして、一覧から「1ページ」をクリックします。

 

フッターに「1ページ」と表示されることが確認できますね。

今回はここでもうひとつ設定をします。

 

「ページ」タブに切り替えます。

「先頭ページ番号」が「自動」となっていますね。

ココを「1」に変更します。

 

「自動」の文字を削除して(クリックするとカーソルがあわられます)

半角で「1」と入力してください。(※必ず半角で入力してくださいね)

入力できたら「OK」ボタンをクリックすれば2枚目の設定は完了です。

 

3枚目以降のシート:ページ番号設定「先頭ページ番号」を「自動」に

3枚目以降のシートの設定です。

もう少しです!頑張りましょう♪

 

3枚目以降のシートをすべて選択します。

 

 

選択ができたら、先ほどと同様にページ番号の設定をします。

「ファイル」タブ→「印刷」→「ページ設定」をクリックします。

「ページ設定」の画面が表示されたら「ヘッダー/フッター」タブに切り替えます。

 

「フッター」の▼ボタンをクリックして、一覧から「1ページ」をクリックします。

 

フッターに「1ページ」と表示されることが確認できますね。

今回も、ここでもうひとつ設定をします。

 

「ページ」タブに切り替えます。

「先頭ページ番号」が「自動」となっていますね。

今回は「自動」のままでOKです。

もし「自動」になっていなければ「自動」と入力して設定してくださいね。

では「OK」ボタンをクリックして設定を完了しましょう!

 

では確認しましょう。

現在「印刷」画面になっていますので、画面左上の「←」ボタンをクリックして

戻りましょう。

 

すべてのシートを選択します。

 

 

全てのシートが選択されたら、

「ファイル」タブ→「印刷」をクリックして

画面右側に表示される印刷プレビューで確認してみてください。

 

1枚目の表紙にはページ番号が表示されていませんね。

 

2枚目から「1ページ」から始まるページ番号を連番で振られていることを確認してください。

 

 

 

 

エクセル、どこまでもスゴイですね~!

 

関連記事

Excelで表の複数範囲を別々のページに印刷したいとき、どうしますか?   例えばこんな場合です。 セミナー開催一覧表の中の、2月と4月に開催される部分を別々のシートに印刷したいのです。  […]

関連記事

働くエクセル女子の皆さん、今日もエクセルで効率UPしていますか? エクセルで作った表を印刷したら、2枚でてきた。 あとちょっとなのに・・・そんな残念な時、ありますよね。 今回は、エクセルで2枚目にはみ出した時、1枚[…]

 

 

転職に向けてお急ぎなら

「100回聞いても怒られない」完全マンツーマンレッスン


アクアパソコン教室の

転職お急ぎOffice講座はコチラから

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク