【Excel】1つのセルに2行表示したい~セル内改行と改行一括削除

Excelで1つのセルにどうしても2行表示させたい、そんな経験はないですか?

Excelでは、1つのセルに1行が基本なのですが、複数行表示させたい場合の方法をご紹介します。

スポンサードリンク

「折り返して全体を表示する」で自動改行

「折り返して全体を表示する」方法をご紹介します。

 

複数行表示させたいセルをクリックします。

「ホーム」タブ→「折り返して全体を表示する」をクリックします。

 

現在の列幅に合わせて、セル内で自動改行されます。

この方法、改行する位置を指定することは出来ません。

 

現在3行表示されていますが、列幅を広げて調整することができます。

 

2行表示になりました。

 

スポンサードリンク

「Alt」+「Enter」で強制改行

「この文字のところで改行させたいのー!」という意思がある場合

その位置から改行させることができます。

 

改行させたいセルをダブルクリックします。

 

セル内にカーソルが表示されます。

ココから改行したい!という場所にカーソルを移動しましょう。

 

カーソルが移動したら、キーボードの

「Alt」キーを押しながら「Enter」キーを押します。

 

セル内強制改行:「Alt」キー+「Enter」キー

 

 

 

カーソルの位置から改行されました。

 

スポンサードリンク

セル内改行を削除

今度はセル内強制改行を削除する方法です。

 

2行目の先頭にカーソルを合わせて「BackSpace」キーを押します。

 

または、1行目の最後にカーソルを合わせて「Delete」キーを押します。

 

 

セル内改行をまとめて削除

送られてきたエクセルデータを見たら、セル内強制改行がたくさん入っていた。

コレ、改行とりたいな。

でも、さっきみたいに「BackSpace」や「Delete」キーでひとつひとつ削除するなんて気が遠くなるよ・・・。

 

そんな時は、この方法を使いましょう!

まとめてサクッと一気に削除できますよ~♪

 

改行を削除したいセルを範囲選択します。

 

「検索と置換」

「ホーム」タブをクリックして

 

「検索と選択」→「置換」をクリックします。

 

「検索と置換」の画面が表示されます。

 

「検索と置換」を表示するショートカットキーがあります。ショートカットキーはどんどん覚えて使いましょう!!

 

「Ctrl」キーを押しながら「H」キーを押します。

 

検索と置換;「Ctrl」+「H」

 

では、設定していきます。

 

「検索する文字列」枠内をクリックしてカーソルを表示させたら、「Ctrl」キーを押しながら「J」キーを押します。

画面に何も変化はないのですが、これで改行を選択した状態となります。

 

「置換後の文字列」には何も手を加えないで良いです。

「改行」を検索して何もない状態を置換する

これによって、改行を消すことができるのです!

 

では、最後に「すべて置換」ボタンをクリックしましょう。

 

「3件を置換しました。」と表示されました。

 

選択していた部分の改行をまとめて削除できたことが分かりますね。

 

またひとつ時短になれば嬉しいです♪

 

関連記事

Excelは、ショートカットキーを覚えるとマウスに持ち替えることなく操作ができるため、作業効率が格段に上がりますよ。 「ショートカットキー」とは、キーボードのキーを組み合わせて行う操作のことです。 今回は、Excelの便[…]

関連記事

エクセルの表で、空白のセルを削除して上方向へ詰めたい・・・どうしますか? 大きな表でデータがたくさんあったりしたら、手作業はとても大変ですよね。 なかなか仕事が終わりません。 エクセルでは、空白セルだけを選択してま[…]

 



Excelで残業さようなら

「100回聞いても怒られない」完全マンツーマンレッスン


アクアパソコン教室の

Excel時短・便利ワザ講座はコチラから

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク