【Excel】写真や画像を圧縮してファイルサイズを小さくしたい

  • 2021年1月19日
  • Excel
  • 0件
  • 写真をたくさん貼り付けたのでファイルサイズが大きくなってしまった
  • ファイルサイズが大きすぎて、メール添付ができない…

そんなあなたのために、「写真入りのExcelファイルのサイズを小さくする方法」についてご説明します。

 

写真を個別に圧縮する、保存時に圧縮する、常に低い解像度で写真を挿入する の3つの方法がある

 

このように、シート内にたくさん写真を貼り付けた場合はファイルサイズがとても大きくなります。

 

サイズを確認してみましょう。

「ファイル」タブ→「情報」をクリックします。

「プロパティ」サイズのところを見ると「3.61MB」とありますね…結構大きいです。

 

このファイルサイズを小さくする方法を3つご紹介します。

スポンサードリンク

写真を個別に圧縮する

1つ目は、挿入された写真をシート内で圧縮する方法です。

 

写真を1つクリックして選択します。

 

「図の形式」タブ(バージョンによっては「書式」タブなど)に切り替えて「図の圧縮」をクリックします。

 

「画像の圧縮」画面が表示されます。

「解像度」の一覧から「電子メール用」を選択しましょう。

「圧縮オプション」の「この画像だけに適用する」のチェックを外せば、同ファイル内の他の写真、画像も同様に圧縮されます。

 

「OK」をクリックして完了です。

保存をしてファイルサイズを確認してみると…

3.61MBだったファイルサイズが、1.54MBに小さくなったことが確認できますね。

 

 

保存時に圧縮する

2つ目の方法は、ファイルを保存する際に圧縮する方法です。

 

「ファイル」→「名前を付けて保存」をクリックします。

名前を付けて保存:「F12」

 

名前を付けて保存の画面が表示されたら、右下の「ツール」→「図の圧縮」をクリックします。

 

「画像の圧縮」画面が表示されます。

先ほど同様、「解像度」の一覧から「電子メール用」をクリックして「OK」として保存しましょう。

 

保存後にファイルサイズを確認したところ、1.51MBに小さくなっていることが確認できました。

 

写真の挿入時は常に低い解像度に設定する

3つ目は、ファイルの設定を変える方法です。

写真(画像)を挿入すると、既定で自動的に圧縮されるようになります。

 

「ファイル」→「オプション」をクリックします。

 

「オプション」画面が表示されたら「詳細設定」に切り替えます。

「イメージのサイズと画質」「既定の解像度」が「220ppi」になっていますね。

これを「96ppi」に変更して「OK」としておきましょう。

 

ただし、この設定は現在開いているファイルに限った設定となるため、ファイルごとに設定する必要があります。Excel全体の設定ではないので注意が必要です♪

 

以上、写真が入ったエクセルファイルを小さくする3つの方法をご紹介しました。

写真入りの資料を作ることが多いという方は、ぜひご活用くださいね。

 

関連記事

Excelに貼り付けてある画像を、図として保存したい 作成したグラフを他でも使いたいので、画像ファイルにしておきたい そんなあなたのために、「Excel内の画像を図として保存する方法」についてご説明します。 &nb[…]

関連記事

Excelのシートにたくさんの図形(オブジェクト)があります。 それを一気に選択して消したいな~と思ったことはありませんか?   2つや3つなら、Shift+クリックなどでも良いですが、 画面をスクロールし[…]

 





転職に向けてお急ぎなら

「100回聞いても怒られない」完全マンツーマンレッスン


アクアパソコン教室の

転職お急ぎOffice講座はコチラから

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク