【Excel】シート見出しを再表示する3つの方法~シート見出しが消えたら

  • 2020年6月4日
  • Excel
  • 0件
  • シート見出しが消えた
  • 一部のシートだけが表示されない

今回は、そんな時の「シート見出しを再表示する方法」についてご説明します。

 

シート見出しは「ファイル」→「オプション」の設定で再表示、一部シートの再表示はシート見出しを右クリック→再表示
スポンサードリンク

シート見出しの表示・非表示

すべてのシート見出しが消えた

このように複数のシートがあるファイルですが

 

ある時ファイルを開いたら、シート見出しが消えていた…

 

大丈夫です!あわてないで、設定を確認しましょう。

 

「ファイル」→「オプション」をクリックします。

 

「Excelのオプション」画面が表示されます。

左側の項目から「詳細設定」をクリックして切り替えます。

 

「詳細設定」画面が表示されたら、下へスクロールしていきます。

「次のブックで作業するときの表示設定」欄の「シート見出しを表示する」の項目のチェックがはずれていると思います。

ここにチェックを付けて「OK」ボタンをクリックします。

 

再度シートが表示されました。

 

一部のシート見出しが消えた

続いてはこんな場合

表紙から7月まで5枚のシートがあったはずなのに

 

4月のシートだけが表示されなくなりました。

 

こんな時も大丈夫です!簡単な操作で再表示ができます。

 

表示されているシート(どのシートでもOK)を右クリック→「再表示」をクリックします。

 

非表示になっているシート名が表示されます。

実は「8月」シートも存在していたのに非表示になっていたのですね。

なんてこともわかります笑

再表示したいシート名を選択して「OK」をクリックしましょう。

 

無事「4月」シートが再表示されました。

 

一部のシート見出しが隠れていることも

最後にもうひとつご紹介します。

ウィンドウのサイズやシートの数によっては、水平スクロールバーに隠れてしまっていることもあります。

 

隠れているかどうかの判断ですが、「・・・」と表示されていれば、まだ他のシートがあるという合図です。

 

水平スクロールバーの左端にポイントします。

 

両方向矢印が表示されたら右方向へドラッグして広げます。

 

無事にすべてのシートが表示されました。

 

急にシートやシート名が表示されなくなると、すごく焦りますよね…

でも大丈夫です!

落ち着いて、再表示のための操作をいくつかやってみてくださいね。

 

関連記事

支店ごとに同じフォーマットで売上表を作りたい 表を別のシートに貼り付けたら列幅や行の高さが変わってしまった 今回は、そんな時に便利な「シートのコピー」についてご説明します。   シートのコピー:「Ctr[…]

関連記事

Excelで表の複数範囲を別々のページに印刷したいとき、どうしますか?   例えばこんな場合です。 セミナー開催一覧表の中の、2月と4月に開催される部分を別々のシートに印刷したいのです。  […]

関連記事

ある時チームのメンバーから 「エクセルの資料、全シート印刷してもってきて」 「あ、通しのページ番号もつけてね」と依頼されました。 さて、どうしましょうか…。 複数シートに連番のページ番号を振りたい 1つのファイ[…]

 

転職に向けてお急ぎなら

「100回聞いても怒られない」完全マンツーマンレッスン


アクアパソコン教室の

転職お急ぎOffice講座はコチラから

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク